Pierce

JASRAC : 74853589
ISRC : JPJ902111520

0:00

Pierceの未再生の波形
Pierceの再生済みの波形

0:00 / 4:21

歌詞

焼けた針が 濡れた肌に触れる
自分を探していた このまま変われる気がした

冷めた言葉 馴れ合いで覚えては
何かにイラついていた 
溺れて もがいて 揺れてた 
 
いつからか疑い いつからか作り笑い
「くだらない」と抜け出した教室

似合わないピアスが揺れる 僕らはどう変わった?  
そっと隠した傷は 痛いまま
無くしたピアスのように いつの間にかサヨナラ
君と笑った日々も 思い出すことないまま

開けた後の 高鳴りと世界に
初めて感じる痛みを  
君の手 掴んで ごまかして

輝いていた 自分らしさや自由
同じになりたかった 
空いてた心を埋めてた

見つからない答えが 見つからないものだと 
知らずに 雨に濡れた制服

似合わないピアスが揺れる 僕らはどう変わった?  
そっと隠した傷は 痛いまま
無くしたピアスのように いつの間にかサヨナラ
君と笑った日々が 今を繋ぎ止めている

言えないままにしてた
変わりたくて一人で泣いてた
痛みすら変えられる気がした
何かのせいにしてはもがいていた

閉まってたピアスを見てる どんなことと出会った?  
ずっと探しているよ 今もまだ

似合わないピアスが揺れる 僕らはどう変わった?  
そっと隠した傷は もう笑えるよ
無くしたピアスのように 2度と戻ることはない
君と笑った日々が 色褪せずに光ってる

J
  • 4:21
  • 音源種別 : 歌もの楽曲
  • チャンネル : ステレオ
  • データ情報:
    • MP3(320kbps)
    • WAV(44.1kHz)
  • ビット深度 : 16bit

androp

作詞 : 内澤崇仁

作曲 : 内澤崇仁

内澤崇仁(Vocal&Guitar)、佐藤拓也(Guitar&Keyboard)、前田恭介(Bass)、伊藤彬彦(Drums)による4人組ロックバンド。 2009年12月に1stアルバム『anew』でデビュー。 数々の映画やドラマ主題歌、CMソングを手掛けるなど楽曲の注目度は高く、ミュージック・ビデオもカンヌ国際広告祭(フランス)、One Show(アメリカ)、Webby Awards(アメリカ)ほか国内外11のアワードで受賞するなど、その映像世界やアートワークでも 世界的な評価を得ている。映像・音響・照明が三位一体となったスペクタクルなステージ・パフォーマンスも大きな注目を集めているほか、 「ROCK IN JAPAN FESTIVAL」「SUMMER SONIC」「RISING SUN ROCK FESTIVAL」等、大型フェスへの参加も多い。 数々のタイアップや楽曲提供、プロデュースなども行い、そして2019年にはデビュー10周年を迎える。 2021年に「Beautiful Beautiful」「Lonely」「Moonlight」と立て続けにデジタルシングルをリリースし、11月3日に新曲「「Know How」をリリースし、12月22日に約3年9ヶ月ぶりとなる6thフルアルバム「effector」をリリースした。

J
  • 4:21
  • 音源種別 : 歌もの楽曲
  • チャンネル : ステレオ
  • データ情報:
    • MP3(320kbps)
    • WAV(44.1kHz)
  • ビット深度 : 16bit

androp

作詞 : 内澤崇仁

作曲 : 内澤崇仁

内澤崇仁(Vocal&Guitar)、佐藤拓也(Guitar&Keyboard)、前田恭介(Bass)、伊藤彬彦(Drums)による4人組ロックバンド。 2009年12月に1stアルバム『anew』でデビュー。 数々の映画やドラマ主題歌、CMソングを手掛けるなど楽曲の注目度は高く、ミュージック・ビデオもカンヌ国際広告祭(フランス)、One Show(アメリカ)、Webby Awards(アメリカ)ほか国内外11のアワードで受賞するなど、その映像世界やアートワークでも 世界的な評価を得ている。映像・音響・照明が三位一体となったスペクタクルなステージ・パフォーマンスも大きな注目を集めているほか、 「ROCK IN JAPAN FESTIVAL」「SUMMER SONIC」「RISING SUN ROCK FESTIVAL」等、大型フェスへの参加も多い。 数々のタイアップや楽曲提供、プロデュースなども行い、そして2019年にはデビュー10周年を迎える。 2021年に「Beautiful Beautiful」「Lonely」「Moonlight」と立て続けにデジタルシングルをリリースし、11月3日に新曲「「Know How」をリリースし、12月22日に約3年9ヶ月ぶりとなる6thフルアルバム「effector」をリリースした。

オーディオファイルの読み込みに失敗しました。