旅行

JASRAC : 50179373
ISRC : JPJ902202190

0:00

旅行の未再生の波形
旅行の再生済みの波形

0:00 / 3:36

歌詞

飛び跳ねようね防波堤の上で
ぎりぎりになってぎょっとしてほっとしようね
肩組み合って割れる波を見ようね
どっちかがどっちか落っことそうとしてみたりね

長く感じるな道 道 道
さっきのは嘘
嘘だったんだってば

帰りたいでしょ
だけど帰れないんだよ
うっすら気づいてるけど
それでも来たでしょ
話したいこと話そう
思いつくまま話そう
全部話せなくても良いし

どっちかがさらけ出したらどっちかがさっと冷めて
そうしたら戸惑いからだんだんと勇気になって
どっちかはちゃんと食べてどっちかはそうでもなくて
そうしたらやっぱここはだんだんとトマトジュース

怪しい門をくぐるくらいならいっそ
引き止めたいけどようやくのってきてるよ散歩
どこまで歩くの暗い中をずっと
とりあえず前に足を出していたらいいよ

見て!「世界はーつ」だって!なんで?
違うよ!「はーつ」じゃなくて
「世界は一つ」だよ

できることなら転げまわりたいかも
よろこびにまかせて 終わりがあるなら
次もあるけどそうも思えないような
浮き輪で浮いていても戦々恐々なんだよ

観光地の手すり 売店 着ぐるみ
旅館で聴くサンバ ボサノヴァ
一瞬だけ月 

星を見上げないで
コンビニの前で
暇だったって怒って
こんなとこに来てまで

帰らないなら帰らないままでも
言い訳もできそうなずっとひどい雨
恐くなったらくっついて名前呼び合おう
うるさくて夢も覚めそうな夢を見ているのに気付いた?
気付いた?
今は牧場を走っているのに気付いた?
気付いた?

J
  • 3:36
  • 音源種別 : 歌もの楽曲
  • チャンネル : ステレオ
  • データ情報:
    • MP3(320kbps)
    • WAV(96kHz)
  • ビット深度 : 24bit

柴田聡子

作詞 : 柴田聡子

作曲 : 柴田聡子

1986年札幌市生まれ。シンガー・ソングライター。 恩師の助言により2010年より音楽活動を開始。最新作『がんばれ!メロディー』まで、5枚のオリジナルアルバムをリリースしている。2016年に上梓した初の詩集『さばーく』でエルスール財団新人賞現代詩部門受賞。文芸誌への寄稿や連載も多く、歌詞にとどまらない独特な言葉の力が注目を集めている。詞曲の提供はもちろん、映画『ほったまるびより』、ドラマ『許さないという暴力について考えろ』への出演、ミュージックビデオの撮影 · 編集を含めた完全単独制作など、その表現は形態を選ばない。2020年、COVID-19によりツアー「柴田聡子のひとりぼっち’20」の延期が決まる中、いち早く自宅から、独力でライブストリーミングを行い、予定されていた全公演を予定日時通りにフリー配信で楽しんでもらう「柴田聡子のインターネットひとりぼっち’20」を開催。困難の中でも常にユーザーフレンドリーな姿勢を貫く。2021年10月06日、『柴田聡子のひとりぼっち’20 in 大手町三井ホール』[Blu-ray]と新曲「雑感」を発売。

J
  • 3:36
  • 音源種別 : 歌もの楽曲
  • チャンネル : ステレオ
  • データ情報:
    • MP3(320kbps)
    • WAV(96kHz)
  • ビット深度 : 24bit

柴田聡子

作詞 : 柴田聡子

作曲 : 柴田聡子

1986年札幌市生まれ。シンガー・ソングライター。 恩師の助言により2010年より音楽活動を開始。最新作『がんばれ!メロディー』まで、5枚のオリジナルアルバムをリリースしている。2016年に上梓した初の詩集『さばーく』でエルスール財団新人賞現代詩部門受賞。文芸誌への寄稿や連載も多く、歌詞にとどまらない独特な言葉の力が注目を集めている。詞曲の提供はもちろん、映画『ほったまるびより』、ドラマ『許さないという暴力について考えろ』への出演、ミュージックビデオの撮影 · 編集を含めた完全単独制作など、その表現は形態を選ばない。2020年、COVID-19によりツアー「柴田聡子のひとりぼっち’20」の延期が決まる中、いち早く自宅から、独力でライブストリーミングを行い、予定されていた全公演を予定日時通りにフリー配信で楽しんでもらう「柴田聡子のインターネットひとりぼっち’20」を開催。困難の中でも常にユーザーフレンドリーな姿勢を貫く。2021年10月06日、『柴田聡子のひとりぼっち’20 in 大手町三井ホール』[Blu-ray]と新曲「雑感」を発売。

オーディオファイルの読み込みに失敗しました。