忘れっぽい天使

JASRAC : 72474840
ISRC : JPJ901811900

0:00

忘れっぽい天使の未再生の波形
忘れっぽい天使の再生済みの波形

0:00 / 3:55

歌詞

「みんな同じ辛いのよ。」
そうやってあの子は慰めますが
私の気持ちが見えるのかい
それならどうして

遠い遠い向こうには
僕より苦しい人がいて
それならどうして
分かっているのにどうして


「時は全てを流すのよ。」
そう言ってあいつは笑っていますが
思い出さなくていい思い出に
いまでも途方に暮れるのさ

通り雨の向こうには
優しい天使が待っていて
それならそれならどうして
わかっているのにどうして

通り雨の冷たさに
焦ってしまう 怯えてしまうよ
抱きしめていてほしいよ
どうかして どうにかしてほしいよ

Shooting a shower. Scary invisible shadow.
天使は寂しそうだね
Smile over kind in my story.
街の上に正論が渦を巻いてる。
Shooting a shower. Scary invisible shadow.
天使は寂しそうだね Smile over kind in my story.
上手く慰めれたらいいんだけど。

J
  • 3:55
  • 音源種別 : 歌もの楽曲
  • チャンネル : ステレオ
  • データ情報:
    • MP3(320kbps)
    • WAV(44.1kHz)
  • ビット深度 : 16bit

中村佳穂

「手は生き物、声は祈り。」 1992年生まれ、京都出身のミュージシャン。20歳から本格的に音楽活動をスタートし、音楽その物の様な存在がウワサを呼ぶ。ソロ、デュオ、バンド、様々な形態で、その音楽性を拡張させ続けている。ひとつとして同じ演奏はない。見るたびに新しい発見があるその姿は、今後も国内外問わず、共鳴の輪を広げていく。 2018年11月アルバム『AINOU』、2019年7月配信シングル『LINDY』『q』を発表。

J
  • 3:55
  • 音源種別 : 歌もの楽曲
  • チャンネル : ステレオ
  • データ情報:
    • MP3(320kbps)
    • WAV(44.1kHz)
  • ビット深度 : 16bit

中村佳穂

「手は生き物、声は祈り。」 1992年生まれ、京都出身のミュージシャン。20歳から本格的に音楽活動をスタートし、音楽その物の様な存在がウワサを呼ぶ。ソロ、デュオ、バンド、様々な形態で、その音楽性を拡張させ続けている。ひとつとして同じ演奏はない。見るたびに新しい発見があるその姿は、今後も国内外問わず、共鳴の輪を広げていく。 2018年11月アルバム『AINOU』、2019年7月配信シングル『LINDY』『q』を発表。

オーディオファイルの読み込みに失敗しました。