映画「幸福な囚人」(作曲:天野友二朗)のアイコン

映画「幸福な囚人」(作曲:天野友二朗)

エイガコウフクナシュウジン

映画「幸福な囚人」

人間の二面性をテーマに、精神的に追い詰められたサラリーマンが
狂気的な一面をあらわにするさまが描かれるサスペンスの劇伴です。

◆映画あらすじ
理不尽な職場で働く無口な会社員の澤田は、不妊症をきっかけにうつ病に
なった妻を献身的に支えるが、自身も次第に精神を病んでいく。
そんな中、海外企業から岸本という男が同僚として転職してくる。
自分とは対照的に自信家の岸本と親しくなり、彼の暴力性・猟奇性に恐怖を覚える一方で、
危険なカリスマ性に魅せられる澤田。
「もっと本能に忠実になれ」と岸本に吹き込まれ、心が揺れる中、
やがて澤田は、自らと同じく家庭に悩みを抱える女性社員の美奈子と不倫関係になるも、
社内での立場を守るために「澤田から迫られた」と吹聴され裏切られる。
絶望の中、澤田は自分の中に眠る狂気的な一面を開放していく。

◆楽曲説明
重厚な音の中に、悲壮感や狂気的な雰囲気を感じさせる楽曲。

◆担当作家
天野友二朗

◆作家実績
・映画「自由を手にするその日まで」
・映画「脂肪の塊」
・映画「幸福な囚人」

1 件 -  7 件 / 7件
/ 1

オーディオファイルの読み込みに失敗しました。