日本最大級の著作権フリーBGM・効果音
ストックサービス「Audiostock」

No.1007486 冷気とコンクリートのテクノ

0:00

冷気とコンクリートのテクノの未再生の波形
冷気とコンクリートのテクノの再生済みの波形

0:00 / 5:40

お得な定額制プランはいかがですか?

「定額制プラン」なら
16万点以上の作品が無制限使い放題!

定額制プランについて

この作品の購入方法

  • 単品での購入 OK

ファイル形式

  • WAV / MP3

クリエイター

Loki-mitsuのアイコン画像

Loki-mitsu

37 点の作品を登録しています

  • No. 1007486
  • GARAGE of ICE COFFIN
  • 5:40
  • 音源種別 : BGM(インスト)
  • チャンネル : ステレオ
  • データ情報 :
    • MP3(320kbps)
    • WAV(44.1kHz 16bit)
    • INTEGRATED LOUDNESS (-9.2LUFS)
  • 公開日時 : 2021/04/18

若干の埃っぽさとじんわり底冷えする空気が漂う、無機質で薄明るく絶妙に広い、謎の作業場のイメージ。

■冷気とコンクリート
温度を感じさせない冷たい音色を多用していますが、ともすれば美しく透き通った質感になるところを、敢えてノイジー、及びローファイな味付けをすることで、倉庫の様な空間を想起させる、独特な冷気を表現しています。
その場所で淡々と行われたはずの''何か''の形跡と、その産物、しかし不気味な程完璧に整頓され人の息遣いは一切感じないというギャップから生まれる、ミステリアスな雰囲気も(裏設定的に)盛り込んでいます。
『生活感が無い』、『熱気を感じない』、『機械的な流動』、といったシーンに対して特に好相性であり、施設・建物、ダンジョン・迷宮、廃墟、ステージBGM等、汎用的な活躍が期待出来ます。

■テクノ
パッドやシークェンス等、クールな雰囲気のシンセで構成した下地を、骨太なベースとバスドラムがガッシリ支えます。
レンチ等の金属的な工具の音も織り交ぜたパーカッシヴなリズム隊で、全体を纏め上げています。
終始熱を帯びずに進行しながらも、冷静なまましっかりと展開はさせ、淡々と、しかし飽きさせない様な構成に努めたソリッドな四つ打ちです。

■通常版(非ループ)と、ループ版の違い
楽曲としての違いは曲終わりの余韻の有無だけで、ほとんど有りません。
ループさせたいか、キレイに終わりたいか、いずれの目的にも対応出来る様両方ご用意致しました。
用途に合わせてお選び頂ければ幸いです。


埋め込みコード


この音源のバリエーション(同音源の長さ違いなど)

0:00

ループ■冷気とコンクリートのテクノの未再生の波形
ループ■冷気とコンクリートのテクノの再生済みの波形

0:00 / 5:28

Loki-mitsu
  • ¥ 2,200
  • No. 1008712
  • MP3のみ
  • YouTube安心
お得な定額制プランはいかがですか?

「定額制プラン」なら
16万点以上の作品が無制限使い放題!

定額制プランについて

この作品の購入方法

  • 単品での購入 OK

ファイル形式

  • WAV / MP3

クリエイター

Loki-mitsuのアイコン画像

Loki-mitsu

37 点の作品を登録しています

  • No. 1007486
  • GARAGE of ICE COFFIN
  • 5:40
  • 音源種別 : BGM(インスト)
  • チャンネル : ステレオ
  • データ情報 :
    • MP3(320kbps)
    • WAV(44.1kHz 16bit)
    • INTEGRATED LOUDNESS (-9.2LUFS)
  • 公開日時 : 2021/04/18

若干の埃っぽさとじんわり底冷えする空気が漂う、無機質で薄明るく絶妙に広い、謎の作業場のイメージ。

■冷気とコンクリート
温度を感じさせない冷たい音色を多用していますが、ともすれば美しく透き通った質感になるところを、敢えてノイジー、及びローファイな味付けをすることで、倉庫の様な空間を想起させる、独特な冷気を表現しています。
その場所で淡々と行われたはずの''何か''の形跡と、その産物、しかし不気味な程完璧に整頓され人の息遣いは一切感じないというギャップから生まれる、ミステリアスな雰囲気も(裏設定的に)盛り込んでいます。
『生活感が無い』、『熱気を感じない』、『機械的な流動』、といったシーンに対して特に好相性であり、施設・建物、ダンジョン・迷宮、廃墟、ステージBGM等、汎用的な活躍が期待出来ます。

■テクノ
パッドやシークェンス等、クールな雰囲気のシンセで構成した下地を、骨太なベースとバスドラムがガッシリ支えます。
レンチ等の金属的な工具の音も織り交ぜたパーカッシヴなリズム隊で、全体を纏め上げています。
終始熱を帯びずに進行しながらも、冷静なまましっかりと展開はさせ、淡々と、しかし飽きさせない様な構成に努めたソリッドな四つ打ちです。

■通常版(非ループ)と、ループ版の違い
楽曲としての違いは曲終わりの余韻の有無だけで、ほとんど有りません。
ループさせたいか、キレイに終わりたいか、いずれの目的にも対応出来る様両方ご用意致しました。
用途に合わせてお選び頂ければ幸いです。


埋め込みコード


オーディオファイルの読み込みに失敗しました。