日本最大級の著作権フリーBGM・効果音
ストックサービス「Audiostock」

PARADEホンキートンクな行進曲

No.1020334 BGM0058_withoutMelody

0:00

 PARADEホンキートンクな行進曲の未再生の波形
 PARADEホンキートンクな行進曲の再生済みの波形

0:00 / 2:15

この音源のバリエーション(同音源の長さ違いなど)

0:00

PARADEホンキートンクな行進曲の未再生の波形
PARADEホンキートンクな行進曲の再生済みの波形

0:00 / 2:15

定額制
毛津或人
  • ¥ 3,630
  • No. 1019721
  • YouTube安心

類似作品

0:00

WITCHアメリカンポップスに魔女が踊るの未再生の波形
WITCHアメリカンポップスに魔女が踊るの再生済みの波形

0:00 / 2:08

定額制
毛津或人
  • ¥ 3,630
  • No. 1112916
  • YouTube安心

0:00

海から吹く風にのせての未再生の波形
海から吹く風にのせての再生済みの波形

0:00 / 4:42

定額制
たぼ
  • ¥ 2,420
  • No. 892745
  • YouTube安心

0:00

JOYファンキーロックなエレピサウンドの未再生の波形
JOYファンキーロックなエレピサウンドの再生済みの波形

0:00 / 2:09

定額制
毛津或人
  • ¥ 3,630
  • No. 1090066
  • YouTube安心

0:00

キラキラして幸せの予感がするアニソン風の未再生の波形
キラキラして幸せの予感がするアニソン風の再生済みの波形

0:00 / 1:32

定額制
Syun Nakano
  • ¥ 3,630
  • No. 1452500
  • YouTube安心

0:00

 CAROL王様が奏でる王道のポップスの未再生の波形
 CAROL王様が奏でる王道のポップスの再生済みの波形

0:00 / 2:26

定額制
毛津或人
  • ¥ 3,630
  • No. 1019671
  • YouTube安心

0:00

MUSICIAN技冴えるバンドサウンドの未再生の波形
MUSICIAN技冴えるバンドサウンドの再生済みの波形

0:00 / 2:26

定額制
毛津或人
  • ¥ 3,630
  • No. 1019701
  • YouTube安心

0:00

SHAKE転がるブルースはダンサブルの未再生の波形
SHAKE転がるブルースはダンサブルの再生済みの波形

0:00 / 2:01

定額制
毛津或人
  • ¥ 3,630
  • No. 995193
  • YouTube安心

0:00

JAZZ FUNK酔いしれるサウンドの未再生の波形
JAZZ FUNK酔いしれるサウンドの再生済みの波形

0:00 / 2:21

定額制
毛津或人
  • ¥ 3,630
  • No. 996940
  • YouTube安心

0:00

アコーディオンが可愛い爽やかポップソングの未再生の波形
アコーディオンが可愛い爽やかポップソングの再生済みの波形

0:00 / 1:29

定額制
Acky
  • ¥ 2,420
  • No. 1284244
  • YouTube安心

0:00

NEWMUSIC70年代ロックとの融合の未再生の波形
NEWMUSIC70年代ロックとの融合の再生済みの波形

0:00 / 2:26

定額制
毛津或人
  • ¥ 3,630
  • No. 1051196
  • YouTube安心

もっと見る

類似作品は産業技術総合研究所メディアインタラクション研究グループが
研究開発した類似音源検索技術によって表示しています

お得な定額制プランはいかがですか?

「定額制プラン」なら
BGMや効果音などが無制限使い放題!

定額制プランについて

この作品の購入方法

YouTubeでの利用

ファイル形式

  • WAV / MP3

クリエイター

毛津或人のアイコン画像

毛津或人

160 点の作品を登録しています

  • No. 1020334
  • BGM0058_withoutMelody
  • 2:15
  • 音源種別 : BGM(インスト)
  • チャンネル : ステレオ
  • データ情報 :
    • MP3(320kbps)
    • WAV(48kHz 24bit)
    • INTEGRATED LOUDNESS (-6.3LUFS)
  • 公開日時 : 2021/05/12

メロディよりリズムの印象を強くしたいユーザー向けのメロディ抜きサウンド。
ホンキートンクでアレンジしてみました。ホンキートンクサウンドはリズムセクションがバックビートと共に2ビートで演奏して成り立っています。音楽のジャンルとしてホンキートンク・ミュージックが使われるようになったのは、ラグタイムのピアノ演奏でメロディやハーモニーよりリズムを強調したものでした。よく調律されておらず、調子がずれて鍵盤がうまく動かないピアノから発展していったものだったそうです。第二次世界大戦前、音楽業界ではテキサス、オクラホマ、西海岸で演奏されるホンキートンクの音楽を「ヒルビリー・ミュージック」と呼ぶようになりました。以降、カントリーミュージックの初期のサウンドとされ、テネシー州ナッシュビルでウエスタン・スウィングとして発展していきました。元々ギター、フィドル、コントラバス、ハワイから導入されたスティールギターを特徴としていたものです。


埋め込みコード



オーディオファイルの読み込みに失敗しました。