日本最大級の著作権フリーBGM・効果音
ストックサービス「Audiostock」

No.57673 幻想的なピアノとのジャズセッション

0:00

幻想的なピアノとのジャズセッションの未再生の波形
幻想的なピアノとのジャズセッションの再生済みの波形

0:00 / 2:08

WAV MP3

¥2,160

クリエイター

OnGakkuのアイコン画像

OnGakku

登録している音源素材 28

  • no.57673
  • stock 044
  • 2:08
  • 音源種別 : BGM(インスト)
  • チャンネル : ステレオ
  • データ情報:
    • MP3(192kbps)
  • 公開日時 : 2014/11/06

真夜中の暗い幻想的な森の中、そこを彷徨っていると唯一白く光っている場所があり、光を頼りにそこへ向かってみると、そこには大きなグランドピアノがあって、そこでピアノトリオがジャムセッションをしている様な雰囲気の曲です。

「ここは夢の中なのか、それとも現実なのか」、そんな感じにさせる、非常にアンビエント感の強い、洗練された楽曲です

深いリバーブと風が吹いている様なサウンドFXが印象的で、ストリングスを効果的に使い、幻想的で近未来的な、そして緊張感のある楽曲になっています。

夢の中へ迷い込んだ様な、不思議な世界へ来てしまった様な、夢と現実の狭間に来て、新しいドアを開けてしまった様な、そんな雰囲気があります。


埋め込みコード



関連する作品

1307

0:00

ピアノとギターのキラキラした明るい曲の未再生の波形
ピアノとギターのキラキラした明るい曲の再生済みの波形

0:00 / 2:28

PeriTune
  • ¥ 2,160
  • No. 127777
  • WAV
  • MP3

0:00

森の小人のお引っ越しの未再生の波形
森の小人のお引っ越しの再生済みの波形

0:00 / 1:47

kooge
  • ¥ 2,160
  • No. 145930
  • WAV
  • MP3

0:00

ピアノ・トリオNo.3の未再生の波形
ピアノ・トリオNo.3の再生済みの波形

0:00 / 2:32

ビタミンC
  • ¥ 2,160
  • No. 20699
  • WAV
  • MP3

0:00

ピアノトリオの美しいジャズバラードの未再生の波形
ピアノトリオの美しいジャズバラードの再生済みの波形

0:00 / 4:04

雨音 真
  • ¥ 2,160
  • No. 136144
  • WAV
  • MP3

0:00

疾走感のある15秒のジャズ・サンバの未再生の波形
疾走感のある15秒のジャズ・サンバの再生済みの波形

0:00 / 0:14

10key
  • ¥ 1,080
  • No. 2379
  • WAV
  • MP3

0:00

オシャレで爽やかなピアノ ポップスの未再生の波形
オシャレで爽やかなピアノ ポップスの再生済みの波形

0:00 / 1:24

スクルージ
  • ¥ 2,160
  • No. 133619
  • WAV
  • MP3

0:00

疾走感のあるピアノトリオ曲の未再生の波形
疾走感のあるピアノトリオ曲の再生済みの波形

0:00 / 1:27

ioni
  • ¥ 3,240
  • No. 40668
  • WAV
  • MP3

0:00

意思の強さを感じる力強く爽やかなBGMの未再生の波形
意思の強さを感じる力強く爽やかなBGMの再生済みの波形

0:00 / 2:43

3KTrack
  • ¥ 3,240
  • No. 120762
  • WAV
  • MP3

0:00

ヴィブラフォン・ジャズカルテットの未再生の波形
ヴィブラフォン・ジャズカルテットの再生済みの波形

0:00 / 2:46

ビタミンC
  • ¥ 2,160
  • No. 58111
  • WAV
  • MP3

0:00

踊りだしたくなるピアノ映像BGMの未再生の波形
踊りだしたくなるピアノ映像BGMの再生済みの波形

0:00 / 1:30

Ligar Music Library
  • ¥ 3,240
  • No. 119069
  • WAV
  • MP3

関連する作品1307点を表示

WAV MP3

¥2,160

クリエイター

OnGakkuのアイコン画像

OnGakku

登録している音源素材 28

  • no.57673
  • stock 044
  • 2:08
  • 音源種別 : BGM(インスト)
  • チャンネル : ステレオ
  • データ情報:
    • MP3(192kbps)
  • 公開日時 : 2014/11/06

真夜中の暗い幻想的な森の中、そこを彷徨っていると唯一白く光っている場所があり、光を頼りにそこへ向かってみると、そこには大きなグランドピアノがあって、そこでピアノトリオがジャムセッションをしている様な雰囲気の曲です。

「ここは夢の中なのか、それとも現実なのか」、そんな感じにさせる、非常にアンビエント感の強い、洗練された楽曲です

深いリバーブと風が吹いている様なサウンドFXが印象的で、ストリングスを効果的に使い、幻想的で近未来的な、そして緊張感のある楽曲になっています。

夢の中へ迷い込んだ様な、不思議な世界へ来てしまった様な、夢と現実の狭間に来て、新しいドアを開けてしまった様な、そんな雰囲気があります。


埋め込みコード


オーディオファイルの読み込みに失敗しました。