日本最大級の著作権フリーBGM・効果音
ストックサービス「Audiostock」

事例紹介

山口県の情報をラジオで発信!!CM制作用の音源としても使いやすいAudiostock

株式会社エフエム山口 様


山口県を対象地域として放送を展開する株式会社エフエム山口。番組放送だけでなくラジオCMの制作まで手がける同社の制作現場において、どのようにAudiostockが利用されているのか、制作や営業で活躍をされている河野さんにお話しを伺いました。

ラジオのCM用音源も、AudiostockがあればすべてOK!!

株式会社エフエム山口 ロゴ

早速ですが、普段のお仕事について教えてください。

現在は営業部のデスクでCMの時間どりなどをメインに行っています。私は元々電気工学科出身で技術畑スタートの人間なんです。そのため、営業だけでなく制作や通信技術など社内のいろんな業務に手を出しています(笑)

お仕事の中では、普段どのような用途で音源を利用されていますか?

主にCM用のBGMです。CMの案件は色々あるので音源のジャンルもまちまちですが、基本的には明るい雰囲気の音源を選ぶことが多いですね。

Audiostockでは、14,000組以上の音楽クリエイターの音源があるからバラエティが豊富

株式会社エフエム山口 仕事している様子

現在、Audiostockの定額制プロプランをご利用いただいていますが、以前はどのように音源を入手されていましたか?

開局当初は買い切りのCDライブラリを定期購入していました。大体年間30万円分ぐらいですね。
その後、Web上でライブラリを提供しているサービスと追加契約しました。こちらは年間10万円程度お金を払ってポイントを購入するタイプのサービスでした。

定額制プロプランのご契約前はどのような課題がありましたか?

最初に使っていたCDライブラリでの課題は音源の数が足りなかったこと、あとクオリティが全体的に低めだったことです。
追加で契約したWebライブラリについてはポイント制での音源購入という形になるため、購入の上限数を気にしながら利用しなければならないことも課題でした。
その他にも大きな課題が1つあって・・・ライブラリによっては、音源のテイストがどれも似ていたということです。これが一番困っていました。

音源のテイストが似ていた、と言いますと?

おそらく、作曲者や演奏者が限られていて、音色や楽器がほぼ同じなんです(笑)
そこが同じだと、大体どれも似たような曲になってしまいますし、代り映えしないんです。メロディが立っているような物は特に使いづらかった印象がありました。その点、Audiostockは14,000組以上のクリエイターさん(2020年6月現在)の音源を取り扱っているだけあってバラエティ豊かですよね。

こんなキーワードでも見つかるの?欲しい曲が見つかるAudiostock

Audiostock検索画面

Audiostockを知っていただいたきっかけは何だったのでしょうか?

昔お客さまから「CMでビートルズっぽい曲が使いたい」と言われたことがあったのですが、色々調べた結果たどり着いたのがAudiostockだったんです。Audiostockで「ビートルズ」と検索したところ、ビートルズ風の音源が出てきてお客さまも大満足。そのままCMに使用させてもらいました。これがおそらく4、5年ほど前のことですね。その後、数年間はAudiostockで音源を購入することは無く、月に1回更新される無料音源だけをダウンロードして使わせてもらっていました。

今は定額制プロプランをご契約いただいていますが、これについてはどういった経緯でお知りになられたのですか?

あるときAudiostockの営業さんから「定額制プロプランの提供を始めました」とお電話をいただいたんです。50万点以上(2020年6月現在)の音源が使い放題になるということだったので、契約させていただくことにしました。

お客さまへのウケがバツグン!! 一歩踏み込んだ提案も可能に

株式会社エフエム山口 オフィス

実際にAudiostockの定額制プロプランを利用されてみていかがですか?

とても気に入ってまして、主に3つポイントがあります。
1つ目は、質のいい音源が定額で使い放題であること。弊社のお客さまの中にはあまり予算が確保できない会社さんもいらっしゃるので、そうしたお客さまにも良い音源をご提供できるのは良いですね。
2つ目は、曲被りの心配がないこと。元々利用していたライブラリは音源数が少なかったのですが、Audiostockと契約してからライブラリの音源数が増え、曲被りの心配が無くなりました。
最後の3つ目はですね、弊社として一番嬉しかったポイントだったのですが、お客さまに提案するときのウケがとてもいいことですね。

お客さまのウケがいい、とは具体的にどういうことでしょう?

お客さまに CM の提案をするとき、そこにあてる音源の候補をあらかじめ 2、3 曲選んでお客さまに持って行って聞いてもらうんですよ。そうすると CM のイメージを膨らませてもらえますし、何より提案を楽しんでもらえますよね。
Audiostockと契約することで、更にお客さまに歩み寄った提案をすることができるようになりました。こういう小さな積み重ねをしながらお客さまにご満足をいただいて、定期的に発注してもらえるようになれば良いなと考えています。

お役に立てているようで良かったです!最後に、今後Audiostockに期待することや改善してほしいことが何かあれば教えてください。

現状、特に不満はないんですよね。音源の質もいいですし、このままもっと音源を増やしていただければと思います。
ただ…Audiostockでは、一部の音源が24bitでしか提供がないので、全音源16bitでも提供してほしいなと思います。弊社の機材の中には16bitにのみ対応している物もあり、一度Audiostockから音源をダウンロードしたあとにエンコードしなおさなくてはならないことがあります。なのでそこを改善してもらえたら作業工数も減るので嬉しいなと思いますね。

確かに、様々なフォーマットの音源をご準備できればより便利にお使いいただけますもんね。社内にて共有させていただきます。本日はありがとうございます!今後ともAudiostockをよろしくお願いいたします。