日本最大級の著作権フリーBGM・効果音
ストックサービス「Audiostock」

事例紹介

MA / 音効の工程を全てオンラインで完結!!「音のプロ」に選ばれるAudiostock定額制プロプラン

ミームオンラインMAスタジオ(大自然株式会社) 様


レベル調整・整音・ミックス・ノイズ除去の依頼から納品まで、全ての工程をインターネット上で完結できる全く新しいタイプのスタジオ、「ミームオンラインMAスタジオ」。テレビ業界の第一線で活躍するメンバーが最適なミキシングを行い、ハイクオリティな作品を多数送り出しています。今回はその制作の状況と、MAミキサー / 音効担当者さんならではのAudiostockの使い方について、代表の三井さん、森岡さん、森さんの3名にお話しを伺いました。

国際放送からVPまで、幅広い案件に対応

音声調整しているイメージ画像

まずは皆さんのお仕事についてお聞かせいただけますか?

三井さん 今日参加する3人は共通してMAミキサー / 音効をやっています。音に関する業務について、オンライン上で受注から納品まで全てが完結することができる、というのが弊社の特徴です。私は主にTV番組の案件を担当しています。例えば国内で放送した番組を世界に放送する際、国内放送版で使った音源を全てフリー音源に差し替える工程が発生します。その時にAudiostockの音源を使わせてもらったりしています。
森岡さん 私は教育サービスを提供している某有名企業の動画コンテンツで音源を使っています。全てYouTubeにアップして公開するのでロイヤリティフリー音源が必要なんです。
森さん  私は主にCS系のTVと企業VPを担当しています。最近だとWebに掲載することを前提としているお客さまも多いので、フリー音源だけで映像を作ってほしいという依頼を受けることがあります。

YouTube利用時の「アラート」であらぬ誤解をかけられたことも…

Audiostock定額制プロプランのご利用前はどのように音源を探されていたのですか?

森岡さん 基本的にはCDライブラリを1枚単位で購入したり、Audiostockを始めとする国内のサイトから1曲単位で購入したりしていました。
森さん  それらに加え、海外の1曲単位で購入できるサイトも利用していましたね。
三井さん 私はクライアントの意向や状況に応じて海外の定額制サイトを利用していました。

ミームオンラインMAスタジオ 仕事している様子

その際、お困りごとなどありましたか?

三井さん 大きくは「権利面 / 作業工数 / 曲数」の、3つの問題で困っていましたが、特に困っていたのは権利面です。法令遵守で業務を行っていますので、弊社に一切非はなかったのですが、過去にお客さまの勘違いにより「YouTubeコンテンツID」の絡みで大騒ぎになったことがありまして…。

詳しく教えていただけますか?

森岡さん とあるお客さまの案件に、「YouTubeに掲載をしない」という条件で貰った音効の案件があったんです。YouTubeに掲載しない予定の案件でしたので「コンテンツID」によるアラートが出る心配もないであろうと考え、海外サイトから入手してきたフリー音源を当ててお客さまに映像を納品しました。でもそのお客さまは、社内で閲覧の為に「限定公開」の形でYouTubeに動画をアップしたんです。そうしたらアラートが表示されてしまって…。

アラートが表示されると、お客さまも不安になりますよね…。

森岡さん はい。YouTubeのヘルプページも当時は英語のみだったので、お客さまも事態をよく理解できなかったみたいなんですよ。それが原因で話が膨らんでしまい「森岡さんは権利的に違法な音源を使用しているんじゃないか」とあらぬ疑いをかけられてしまったんです。

それは大変でしたね…。御社に一切の非はなくとも、お客さまの勘違いによって話が膨らんでしまったということですもんね。

森岡さん そうですね。「コンテンツID」や「アラート」の絡みは非常に複雑ですし、お客さまにご理解いただくことも大変ですから。それ以来YouTubeにアップしない案件であっても、アラートが出る心配がないAudiostockの音源を使うように心がけています。

明確なライセンスで安心‼ 海外音源の利用も可能

ミームオンラインMAスタジオ 仕事している様子

そんな中でAudiostockの定額制プロプランを知っていただいたきっかけはなんですか?

三井さん 弊社と深く関係がある音効さんから紹介いただいたんですよ。色々弊社が困っていたことをお話しする中で「Audiostockの定額制プロプラン、いいよ」と勧めてもらって。そこからとんとん拍子で話が進んで、契約させていただきました。

定額制プロプランのどのようなところに魅力を感じていただけましたか?

三井さん 定額制だから予算を気にせず選曲できるところ、曲数が豊富なところですね。
森岡さん 私は「YouTube安心利用曲 ※」ですね。これは本当にいいですよね。これなら先ほど申し上げたような「アラート」で問題になることはありませんし、お客さまを心配にさせてしまうこともないですから。
森さん  国内外問わず多くのサイトを利用してきた私からすると、Audiostockでは海外音源も取り扱っていることですね。最近、Sound Ideasなどの海外音源の提供も始めたかと思いますが、これは嬉しかったです。

※ YouTube安心利用曲について
https://audiostock.jp/articles/15

海外音源のご利用について詳しく聞かせてください。

森さん  海外の音源は音圧があったりMIXが良かったりして音質も良いのですが、ライセンス範囲の説明ページに「都合の良いことしか書かない」みたいなサイトも多いんですよ。ライセンスの範囲が曖昧で、使用するときに不安がありました…。その点、Audiostockは海外の有名レーベルの音源もAudiostockのライセンス範囲と同じように使うことができますから、難しいことを考えずに選曲に専念できるんです。あと、過去に購入していた海外ライブラリのCDは、音源の管理や検索が非常にやりづらくて困っていました。結局「定額制プロプラン」を契約させてもらった今は、手元にあるCDやHDDは使わず、Audiostockからダウンロードして使わせてもらっています。

「音の使い放題」が可能にする選曲の超効率化

ミームオンラインMAスタジオ 仕事している様子

他にAudiostockの定額制プロプランを契約したことで何か良い変化はありましたか?

森岡さん 選曲の効率が上がったことですね。僕らは基本的に、Audiostockで見つけた良さそうな音源は全部ダウンロードしちゃうんです。「使い放題」だからこの方法を取れるんですよね。

「音源使い放題」だと選曲の効率が上がるものなのですか?

森岡さん はい。全部音源をダウンロードしたあと、実際にProTools(MA業務や音効業務で使うソフト)で細かく試聴・編集をしていくという流れを取るんです。これが業務をやるうえで一番スピード感がある。僕らは多い時で1日数万曲音源を聞くこともありますから、慣れている方法を取るのが一番いいんです。その上でAudiostockの「音源使い放題」や「サイトのレスポンス」という強みが活きてくる感じなんですよ。
森さん  他の音源サイトだとサイトのレスポンスが遅いから、こういう流れができないんです。音源をダウンロードするスピードやサイトで試聴をするときにコマ送りに1秒近くかかったりするのが普通ですからね。

なるほど!あらゆるコストを削減しているということですね!今後弊社に期待されることや、改善してほしいことなどがあれば教えてください。

三井さん 概ね満足しています。敢えて3つほどお伝えしますと、まず1つ目は「歌もの」のインスト版を用意してほしいという点です。音源をオケだけで使いたいときもあるので、もしご用意いただけたら便利だなと思いますね。2つ目はテンポ検索。現状ラジオボタンでの選択式になっているので、1つしか選択できないんですよ。これをチェックボックス化していただけると、複数選択して検索できるようになるのでいいなと思います。3つ目はチェックボックスでまとめて音源をダウンロードできる機能が欲しいですね。1つ1つボタンを押してダウンロードしていくとなると結構手間なので、「お気に入り」の中に入っている曲をフォルダごと一括ダウンロードできると、もっと選曲の効率が上がるので嬉しいです。

MAミキサー / 音効担当者さんならではのご意見をありがとうございます!今後のAudiostockの改善に活かしていきます!本日はありがとうございました!